某パチスロ攻略マガジンに我が県のパチ屋事情を伺わせるデータが掲載されていた。

無関係な人には流し読みされる程度に。

にほんブログ村 スロットブログ スロット収支へ
にほんブログ村・スロット収支ランキングへ

パチスロ収支日記・人気ブログランキングへ

夏なんとかさんというスロプロの方が、旅打ちで全国を順に回りながらその収支だけで生活していくという感じのコーナー。

普段は見ない私が何気なくパチ屋にあったその某パチスロ攻略雑誌を手に取るとそこに載っていたのは偶然にも我が県。

私自身知らなかった情報が掲載されていた。

・パチ屋の数は100店舗弱ほどで、これらは20km圏内ごとに位置しているとのこと。

・いい台が落ちていてもガツガツ拾われないおいしい傾向にあるらしい。

・5.6枚交換以外に等価交換のホールもあるような口ぶり。

おそらくあの店だなと思わしき店でこのスロプロの方は下見をしたマイジャグラー2を朝一から打ち見事に結果を出していた。

1週間もないほどの滞在期間かつゼロからのスタートでプラス収支を叩き出していたこの方は「ホール探し」のみに一日を費やしたりで一番気をつかっていらっしゃったように伺える。

つまりそれほどホール選びの重要度は高いということが見え隠れしている。

極端に言えば、ジャグラー全台設定5or6のホールなら適当にどの台に座っても勝率は高まるが、20台中1台とかのホールになるとよほどの目利きが必要になってくるという訳である。

設定が入っていない店は論外として、かといって設定が入ってても座れなければ意味がない。

これを踏まえて今の自分の置かれたエリア状況を考えたところ、「まぁ目利きにさらに磨きを掛ければ大丈夫だな」とチャラいノリで結論付けた。

それはそうと、最近知ったのだがどうやら私は1つの店で立ち回る「ジグマ」というスタイルに当て嵌まるらしい。

響きが気に入ったのでミドルネームをジグマにしようと思う。

Twitter
http://twitter.com/BeginnerClown

にほんブログ村 スロットブログ スロット収支へ
にほんブログ村・スロット収支ランキングへ

パチスロ収支日記・人気ブログランキングへ